DEMO-CAR

デモカー

WRX STI その②

みなさん、こんばんは。
本日は、前回紹介したWRX STIの続きをご紹介。
さっそく前回の続き、フロントドアのデットニングからいきましょう。セットプランのデットニングがスピーカー周りへのライトな施工なのでドア全面へのデットニングを追加して頂き作業しました。
まずは内張を外すとこんな感じで防水用のビニールが付いているので
これを剥がして残ったブチルやアウターパネルの汚れなどもキレイにしていきます。
はい。キレイになりました👍
ここを念入りにやらないと、あとで防振材の密着が悪くなって剥がれてきたりするので重要な作業です。
次は防振材を貼っていきます。
まずはアウターパネルから
次にインナーパネルのサービスホールを塞ぎ、アウターパネル同様ドア全体の響きを確認しながら要所要所に貼っていきます。
そして、スピーカー裏には拡散材を貼ります。
あと、スピーカーには音の回り込み防止のスポンジを貼ります。
これでデットニングは終了。ここでの作業はスピーカーの本来の性能を引き出すために最も重要な部分で、一つ一つの作業の積み重ねが良い音を創っていくのです。
そして、ツイーターはダッシュ上に設置。もちろんスピーカーケーブルも新たに通線。
最後にナビの調整機能を使いサウンド調整をして完成です🎉
良質なBLAMサウンドを奏でてくれています🎶🎶

T様この度は有難うございました。良音なカーオーディオライフを楽しんでくださいませ😀

本日は、この辺で。
では✋